医学 × クリエイティブ 〜医学の世界はクリエイティブを求めている〜|Tokyo Work Design Week 2017 公式サテライトプログラム 【6日目】

Description

※好評につきお席を若干数のみ追加しました。

これからの医学とクリエイティブの関係を探る、
トーク&ワークショップ開催!


「AD-MED(広告医学)」という言葉を聞いたことはありますか?

この「AD-MED(広告医学)」は約10年前に、
今回の登壇者である武部さんが大学生時代に提唱した概念で、
広告が持つクリエイティビティーが、多くの医療問題の解決を目指す体系のことを示しています。

実例を挙げますと、「つい上りたくなる健康階段」(金沢八景駅)や
太ると色が変わる「アラートパンツ」(表参道ヒルズにて限定発売)など、
世に出ているものも多くあります。

また、2013年には若干27歳で世界初のヒトips細胞による「ミニ肝臓」の創出に成功するなど、「再生医学」の分野でも世界中から大きな注目を集めています。

世界を驚かせる「再生医学」と世界初の「広告医学」、
2つの顔を併せ持つ武部貴則さんが一人目の登壇者です。


もう一人の登壇者は
今年10月に「EVERY DAY IS THE DAY」を立ち上げ、
共同CEOに就任したクリエイティブディレクター佐藤夏生さんです。

佐藤さんはHAKUHODO THE DAYの代表として、
メルセデスベンツのブランディングやアプリ「WEAR」の開発等、
多くの仕事を手がけてきました。

新会社ではクリエイティビティによる企業本体の事業創出、
そして社会の革新にもチャレンジしていきます。


医学の武部貴則さんとクリエイティブの佐藤夏生さんのマッチアップ、
この場から新しい「医学×クリエイティブ」の未来が生まれそうな予感がします。



【日時】 2017年11月22日(水)

 18:30 開場・受付開始

 19:00 開演 ディスカッション

 20:30 ディスカッション終了

 20:40 ワークショップ開始

 21:30ワークショップ終了

 ※終了時間は前後する可能性があります。


【場所】東京デザインプレックス研究所 
東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル2号館 4階 401


【チケット代金】¥1,000


【定員】40名(先着順)


【登壇者プロフィール】

◎武部貴則
横浜市立大学准教授

2009年米スクリプス研究所(化学科)研究員、2010年米コロンビア大学(移植外科)研修生を経て、2011年、横浜市立大学医学部医学科卒業。同年より横浜市立大学助手(臓器再生医学)に着任、2013年より同大 准教授(臓器再生医学)、2014 年スタンフォード大学 幹細胞生物学研究所 客員准教授、2015年よりシンシナティ小児病院 消化器部門・発生生物学部門 准教授に着任。
2016年よりTakeda-CiRA Joint Program for iPS Cell Applications(T-CiRA)研究責任者、2017年よりシンシナティ小児病院 オルガノイドセンター副センター長を兼務。
ニューヨーク幹細胞財団ロバートソン賞、WIRED Audi INNOVATION AWARD 、文部科学大臣表彰 若手科学者賞など受賞多数。専門である再生医学研究に加え、階段や、衣服、食事などのデザインにより自然な健康誘発を目指す「広告医学(AD-MED)」という新規概念を提唱、社会実装をめざした研究を推進している。


◎佐藤夏生
EVERY DAY IS THE DAY Creative Director / CEO

1973 年生。博報堂のエグゼクティブクリエイティブディレクター、
HAKUHODO THE DAY のCEOを経て、2017年、クリエイティブファーム
EVERY DAY IS THE DAYを立ち上げる。
過去に、アディダスやナイキのクリエイティブ、JR 東海 N700 系のブランドコンセプトなどを手がけ、 近年では、メルセデス・ベンツのブランディング、世界的ヒットアプリ WEAR の開発、グローバルモーターショーでのブリジストンブースのプロデュース、渋谷区のブランディングなど、 広告を越えた、ブランディングや事業開発、経営革新の実績多数。
グッドデザイン賞をはじめ、ACC マーケティングエフェクティブネス賞グランプリ等、国内外で数々の賞を受賞。2015 年から渋谷区のブランディングアドバイザーも務める。


◎沼田 努
東京デザインプレックス研究所 共同設立者

大学卒業後、クリエイター育成校を経て、2012年東京デザインプレックス研究所を共同設立、現在に至る。


【ご注意事項】
※当日の模様は、レポート記事、SNSなどで掲載される可能性があるほか、TWDW事務局の広報活動(テレビ局、新聞社、ニュースサイト等の取材・情報提供を含む)で使用される場合がございます。許諾頂ける方のみ、お申し込み願います。
※本チケットでは、TWDW2017の他プログラムにはご参加頂けません。
※開始&終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。
※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂けます。
※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。
※チケットを申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに本事務局より後日イベント情報などをご案内させていただくことがございます。
※チケットの売上はすべてTWDWの運営費として活用し、継続的な運営を推進していきます。
※チケット購入後のキャンセルは一切不可となります。チケットを譲渡される場合はこちらをご確認ねがいます。




▼▼▼▼▼▼▼▼▼その他のトークプログラムはこちら▼▼▼▼▼▼▼▼▼

>Tokyo Work Design Week 2017公式サイト

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

山崎亮[studio-L]/林千晶 [ロフトワーク]/若林恵[WIRED日本版]/岡島悦子[プロノバ]/濱松誠 [One JAPAN]/西村創一朗[HARES]/嵯峨生馬[サービスグラント]/佐藤雄佑[ミライフ]/藤本あゆみ[at Will Work]/伊藤羊一[ヤフー]/仲山進也[楽天]/谷尻誠[建築家]/澤田伸[渋谷区副区長]/市川望美 [Polaris]/丸山裕貴[Eight]/原野守弘[もり]/塩山諒[HELLO life] /小野裕之 [greenz.jp]/青木耕平 [クラシコム]/小倉ヒラク[発酵デザイナー]/武井史織[アドビ・システムズ]/井口皓太[CEKAI]/野崎亙[スマイルズ]/藤代健介[Cift]/日比谷尚武[ロックバー経営]/河原あず[カルカル]/須藤三佳 [孫正義育英財団] /新田理恵[{tabel}]/武部貴則[広告医学]/山下正太郎[コクヨ]/横石崇[&Co.] and more!

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#295683 2017-11-16 10:37:42
More updates
Wed Nov 22, 2017
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 21, 2017.

Venue Address
東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル2号館 4階 401 Japan
Directions
渋谷駅から徒歩5分
Organizer
Tokyo Work Design Week
6,305 Followers